Hawaii☆①

アロハ~♪♪

行ってきました!!

初HAWAII☆
家族で行く、初めての海外旅行☆

画像


ハワイっぽい4人の写真から始めてみました。

ダイヤモンドヘッドの頂上からワイキキを見下ろしてるところです。

ハワイでは、終始、いいお天気に恵まれ、いろんなハプニング?がありましたが、
とりあえず、
みんな元気で風邪もひかず、旅行ができたので、◎(にじゅうまる)です。

ではでは、振り返って行きましょう。
母の日記代わりなので、お付き合いください。

まずは、
どうしてハワイに行ったのか・・・

パパ、10年間勤続のごほうびとして3週間のお休みがもらえます。
なので、どこへ行こうかと考えました。

3週間も休める事なんてそうそうないから、、、
と思って、最初はニュージーランド自然満喫旅、を計画。

ですが、子どもたちから、
終業式も始業式もやっぱりこっちにおりたい!とものいいがつき・・・

学校を休まず、春休み中に行って帰れて、なおかつ、子どもたちが喜ぶ場所、ということで、ハワイへと変更になりました。ニュージーランドは行ってみたかったけど、若干、親の自己満足になりそうな気もしていたので、ま、ハワイなら間違いないか、という気もしつつ。

母も、まぁ、せっかくの機会やしがっつりお休みしてもいいよ、と言われていたものの、これ以上は少し休みづらかったので、これくらいの期間でちょうど良かったのかもしれません。


というわけで、ハワイへ~

でも、その前に、うちの玄太くんをどうするか問題があります。
西宮のみなさまが、快く、ゲンを受け入れてくれました。

こどもたちの春休みより一足早く休暇に入ったパパが西宮へ連れて帰ります。
画像

新幹線の中のおげんさん。

ワンともすんとも言わず、とってもいい子だったらしいです。
めいみく連れて帰るより楽なんだそうです。笑


でも、普通に行って帰ってこないのが、駿。

横浜への帰りは、朝イチに西宮をでて、北陸経由で?なんだか、聞いたけどよくわかんないルートで帰ってきました。
男のロマンなんだそうです。
画像
画像

北陸新幹線。

そんなとき、私たちは女子3人でパフェってました♪♪
画像


そして、前日までお仕事だった母。出発前日終業式だった子どもたち。
バタバタと準備し、、、

3月26日(火曜)出発です!夜9時の便。
空港までは成田エクスプレス~♪

スーツケースを2個かかえてクウェートへ行く駿ちゃんを涙で見送ったあの時とは違い、今度はみんなで乗れます!
画像


乗った直後。

画像

画像

しばらくすると、
やはり、、、

みくの、まだ~ が始まりました。
態度がデカい!!
やっぱり、ゲンの方が良い子です。笑

まだ飛行機も乗ってないのに・・・先が思いやられます。
姉は、
画像

飛行機の暇つぶし用に用意していた、コツコツ系をさっそくやってました。


空港到着。
晩ごはんにラーメンを食べたり、両替したり、ウロウロしたり・・・

あ、次に向けての反省。
今度両替するときは1ドル札ばっかりにしてもらおう、と思いました。
現地では、ほぼクレジットカードでOKなので、現金が必要なのは、チップ。
けちけち駿は、チップもケチりますが、(日本人はほいほいチップを渡すと思われているのが嫌なんだそうで)
でもやっぱりチップ文化なので、スマートに渡してほしいものです。

クレジットカードだと、チップってどうなるんだろう、と思っていましたが、さすがアメリカ。
レストランのレジ会計では、クレジットカードでも、チップの%を画面で選ぶようになっていたり、
テーブル会計だと、自分でレシートに書き込むようになっていたり、様々ですが、チップはしっかり取られます。

なんか、お世話になった人に直接現金で渡すほうが、良いような気がしちゃうけどね。


そして、飛行機へ~
到着予定は、26日火曜日の朝。時間がさかのぼります。
ちゃんと寝ないと次の日まる1日ちゃんと動けないので、いっぱい寝よう!ということで、映画ゲームなどなどは帰りのお楽しみってことにして、早々と就寝。

画像

寝れたような寝れんかったような・・・

パパはしっかり、夜食?のロコモコを食べたらしいです。
画像


到着前の朝ごはんにはフルーツとヨーグルトとマフィンがでました。
甘すぎず、思ってたより美味しかった!
と思ったけど、そりゃそうか。日本で仕入れたマフィンやもんね。

そして、ハワイ到着~

トイレ行きたい!と言いながら降りて、入国手続きの場所へ向かうも向かうも、なかなかトイレがない!
荷物受取り所で、なんとかトイレへ。
空港だけど、トイレのきれいさは、うーん。
日本って、降りた瞬間から、何か所にもトイレあるし、あほほどきれいやし、まったく違うね~

空港もなんだか、古い?感じがして、
アロハ―♪感はなかったな。

画像
画像

空港出たところ↑

そして、定額のタクシーを利用して、ワイキキ市内へ。
THE BUSっていう市バスが移動手段としては一番安いみたいやけど、THE BUSはスーツケース持ち込めないそうで。
タクシーかホテルのシャトルバスか、そういう移動手段しかないらしい。
家族4人なら、たぶんタクシーが値段も利便さも一番なんやろうな。

んで、ホテル~
ヒルトンワイキキハワイアンビレッジ。
ひとみまさしの新婚旅行先です。確か。

2時か3時のチェックインまでは部屋には入れないと言われたので、とりあえず、海へ~!!

画像
画像
画像

画像


まだ海には入んない~
水着にならんくてもいい~

なんて言ってたくせに・・・



やっぱり・・・↓↓
画像
画像


入っとるやん!!

結局ワンピのまま、全身ずぶ濡れ。

寒い~~
と言って、日干し中。おパンツすけすけ。笑
画像

画像

そしてドロドロ。

はぁ・・・

最初っから水着着とけば・・・


とうわけで、トランクを預けたクローク?へ行き、トランクを出して開けさせてもらって、水着を取ってきました。
パパと違って、普段英語なんて全く使わない母。久しぶりの自信のないつたない英語で母もドキドキ。
なんとか、ミッションクリア。
今回で海外行きたい病になっちゃったから、もっと英語、というか、英会話勉強せんと~♪

で、全員着替えて、出直し~
画像
画像

海でランチ&アイス。
画像
画像

画像

アイスもすごい勢いで溶けていきます。
気温はそんなに高くないんだけどね~(28度とか?)
でも、暑い。日本だと28度で海だと寒い気がするんだけどね。

そうそう、、
やっぱり夕方になると肌寒くて、プールも海も寒いんです。
が、外国人のみなさん。
夕方でも、夜でも、入ってるんです。プールや海に。
何かの罰ゲームなの?って思う。笑
やっぱり、みなさん、体温が違うんですね。体感温度、違うんですね。
日本人、ひ弱です。

体格の良い駿ちゃんでも、だいぶ、ちいさく見えることが多かったので、不思議でした。
外国の人々、でかいです。
がっちりです。


でもって、ランチを買うときにパパと、物価の高さにビックリ。
ここで外食続けてたら、破産するな、ってことで、極力買ってきてホテル食べる方がいいね、ということになりました。


そしてチェックイン。
お部屋到着。
パパが交渉してくれて、3泊目からはもっと景色のよいホテルへ移動できることになりました☆
ヒルトン、ヴィレッジというだけのことはあって、5つくらいのタワーがあるんです。
さすが、駿さん。

でも、最初の2泊の部屋も、すごい、良かったよ♪
1、2泊目の外の景色。
画像
画像

画像


JCBカードを提示するだけで乗れる、巡回バス(ピンクトロリー)に乗って、ウォルマートっていうスーパーへ買い出し。7泊もするし、ってことで、いろいろ買い出し。
画像

2階建てバス。

ホテルの部屋なので、調理は限られちゃう。
今度こういうリゾート地に来ることがあれば、コンドミニアムタイプがいいな~なんて思いました。

画像

安めのスーパーとはいえ、やっぱり高いです。
朝ごはんのパンやおやつや、ハム、フルーツなどを買い込み帰宅。
けちけち父ちゃんは、水も大量に買い込み帰宅。
重いし、ABCマートとかで買えばいいのに、と思う母でしたが・・・

この水は、最後の日までありました。
「みずたみず」とみんな(とはいえ4人)に呼ばれ、愛されました。

晩ごはんは、ハワイ名物「ポケ丼」テイクアウト。
ご飯の上にマグロとかサーモンとかお刺身に野菜やのりなど好きにトッピングします。
海鮮丼、って感じで美味しかった♪
女子3人はミニサイズ、男子1人は中サイズでしたが、
とにかく、量が多い!!
画像
画像

大満足でした。


やっと、ながい26日が終わります。
初日、長かったなぁ~


27日水曜日。

全くのノープランで海を渡ったわたしたち。
とりあえず、何かしよう!ということで、昨日海で遊びながら急きょ予約した、イルカ中学へ。

ハワイの西の方の海でイルカと泳ぐ→シュノーケルでお魚とかウミガメを見る→軽食→フラ踊る→卒業
というツアーです。

この船に乗りこみます。

画像
画像


イルカが泳いでくる方向を予想して、人間がそこに飛び込んで、イルカさんを見る、んだそうです。
エサでおびき寄せたり、音で呼んだり・・・ではないんですね。
女性の船長さん、イルカ目撃情報を聞きながら、船を自在にあやつり、ポイントへ。
画像



よし!飛び込め!と言われ、次々に飛び込む人間。

波高っ!!!!
けっこう、はじめ、びっくりしました。
パパはみく担当。
ママはめい担当。
めいもみくも、めっちゃ泳げる子やけど、けっこうビビったのではないかと思います。

こっちこっちとガイドさんが呼ぶ方へ呼ぶ方へと必死に付いて行く我々。
なかなかの重運動でした。

なかなかイルカは現れず・・・


そして、ついに、
「し・た・み・てー!!!」と叫ぶガイドさん。

あ、うん。イルカいた!
確かに下の方にいた!
でも、とおい~

一緒に泳いだって言うよりも、イルカが泳いでいるのを遠くで見た!
っていう感想でした。

こんなに近くには見えなかったよ↓カメラマンさん、すごい。
画像

画像

イルカと一緒に泳ぐっていうツアー、イルカ愛護団体?が今、問題視していて、近々できなくなる恐れがあるんだそうです。イルカにストレスを与えているのではないか、と。なので、ま、貴重な体験、ということで。

船に戻ってきて、一休み。

今度は穏やかなところでのシュノーケルです。
が、みくさん、さきほどのイルカで疲れ切って、もう入らない、とのこと。

めいも、ちょっとだけでいい~と。

確かに、疲れたもんね。
これ、順番逆にしてくれんかね。
シュノーケルに少し慣れた後、イルカの海へドボンしたいわ。

すもぐり得意なパパは、ライジャケをはずし、どんどん潜って、ウミガメさんをおいかけます。
すごーい。
上から、カメラマンさんが撮影してくれてました。
画像

画像

このときパパが自分の水中カメラで撮影したうみがめさん写真↑


プロのウミガメ写真。
画像

さすがです。

ガイドさんたち、みんな陽気で、疲れ切ったみくにもいろいろかまってくれたり、魚にエサをあげさせてくれたりしました。
画像
画像


船の上からも何度もイルカさんたち見えました。
画像
っていうか、船の上からの方が、ゆっくり、よく見えた♪

ハシナガイルカという種類で、スピンが得意らしく、船の前でスピンまでしてくれるサービス精神旺盛な子たちでした。












文字制限にかかったので、続きは次の記事へ・・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック