豪邸。

一週間前の木曜夜にドーハに送別会に行った、次の日。


つんまり金曜に、先輩の自宅で現場監督達とパーティー(慰労会)をしてました。

先輩の家はドーハ市内のマンションですが、これがまぁとてつもなく広い。



なーんと、5LDKです。

なーんと、全部屋にキングサイズのベッドがあります。

なーんと、全部屋にバスルームがついてます。

なーんと、家賃60万円!(もちろん会社持ち)

全部で200平米はあるんじゃないかな。

リビングだけでも50平米ありそう。
これだけが広ければ50型液晶TVもちょうどいいかんじやね。



そ し て

なーんと、一階にはプールついてます

画像


なんじゃこりゃー

プールのまわりにはビリヤード台やら、パーティースペースやらこれまたキッチンも備え付けてあります。


画像



家族で駐在してる人達はこんなとこに住んでます。
このマンション以外にも、一戸建てに住んでいる人達もいて、そっちは家賃100万円だとか。

どんだけー



こんな豪邸に住んでても、やっぱり海外で生活するのは大変みたい。

旦那は毎朝4時台に出て行って夜10時くらいに帰ってくる典型的なすれ違い生活だったり、知り合いがいなく孤独感を感じたり、昼間することがなかったり、週末も仕事に行くことが多かったりと。
結局日本に帰る人もいるとか。


ところでこのマンション買ったら2億円くらいするんかな。
今ドーハは建設ラッシュで高層ビルが次々とニョキニョキしてるし、実はいま買い時?

絶対買えんけど。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック