うんち2

うんちの話題が出たのでパパごんも。

日本のトイレは素晴らしい。
いや、過保護すぎる。


こっちに来てトイレの違いに衝撃を受けました。
日本のが良過ぎるから相対的に悪く見えちゃうだけなんだけど。

何に驚いたかって、、、


うんちが流れない。




カタールに到着して最初のうんちが流れなかったから、衝撃大やった。

紙は詰まるから流したらダメなトイレもあります。


じゃあどうやって流すの?
Answer
トイレの横にホースがあって、そのジェット水で押し流します。


↓の写真は和式スタイル。(ネットからの拾い物)
和式はホースを使わなくても流れます。

画像


問題は↓の洋式トイレ。これはコツが必要。最近は慣れてきて問題なし♪

画像





やっとこのスタイルに慣れてきましたが、今日先輩から聞いた一言でまたまた衝撃を受けました。

こっちの工事現場のトイレには紙が無い!

じゃあどうするの?
Answer
手でふきます。もちろん、手はしっかり洗うそうです。


なぜなら現場作業をしているのはインド人が多く、インド人は紙なんか使わないらしい。

郷に入っては郷に従え!とは言え
明日から現場に出っぱなしになる予定なので、戦々恐々としているパパごんです


そういえば、世界を放浪した友人O谷が、インド周辺ではそのスタイルだったと言ってたなぁと思い出しました。



トイレに入ったら勝手に蓋が開いたり、便座が暖かかったり、ウォッシュレットだったり、何より紙までちゃんと流れる日本のトイレに感謝したいと思います。

この記事へのコメント

ままごん
2011年01月26日 08:26
郷に入っては郷に従え、とは言うけど…
ぱぱごんももちろん手で拭くんよね?
日本に帰って来た時、手をつなぐ&めいみくを抱っこしてもらうのをためらいそうです。。。
そーいや、Oくん言ってたなぁ。手で拭くのにも慣れたって言っとったし。日本のトイレのすばらしさも語ってた。
まさか、我が旦那にもふりかかるとは…

この記事へのトラックバック